Loading…

スポンサーサイト

Posted by Seji Murasame on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲庭はむはむ

Posted by Seji Murasame on 27.2008 旅行   0 comments   0 trackback
20080827143627
20080827143624
20080827143622
新潟から秋田へ鈍行でのんびり進む電車旅。天気にも恵まれ、途中通学の高校生の集団とご一緒したりも。

村上という駅を越えたあたりから、海が見えはじめました。日本海です。
去年旅行したときもつくづく思いましたが、日本海は本当に海が青いです。
サンゴ礁のようなコバルトでも、太平洋の透き通るような淡いブルーでもない、まるで人を寄りつくのを拒むかのような、とても濃く、深みのある青さ。
これを見て、ようやく旅をしているという実感が沸いてきたように思えました。

左手に日本海、右手には地平線まで見えるほど延々と広がる田圃風景。
日本一有名な米の産地であると考えると、一層に感慨深くなります。
(写真一枚目)

新潟を過ぎ、山形を経て、十一時半過ぎに秋田到着。

中央改札前を横切るように街路灯が並び、まるで構内にストリートが延びているような洒落た作りです。さほど大きくはないけど雰囲気のいい駅でした。
(写真二枚目)

昼食に秋田名物の稲庭うどんをはむはむ。冷たいざるがめちゃくちゃうまかったです(=´ω`)

暑かったので、散歩もそこそこに切り上げて、早めに次の電車へ。
(写真三枚目)この電車に乗って、次の目的地・青森まで向かいます
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://aquironia.blog7.fc2.com/tb.php/9-f35e6735
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。