Loading…

スポンサーサイト

Posted by Seji Murasame on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根

Posted by Seji Murasame on 29.2009 旅行   2 comments   0 trackback
もう紅葉も終わりに時期だなー、と思っていたところですが、
前回の記事のとおり、残るところには残っているようだったので、
秋の残り香を探して、箱根へといってきました。

季節的にはもうほとんど冬ですが、幸いこの日はかなり暖かい陽気だったので、
それほど重装備もせず、屋根も開けて行けました。


(※以下写真多め)

芦ノ湖遠景#1  芦ノ湖遠景#2

道の駅「箱根峠」から、芦ノ湖が見えます。


「海賊船」という名前の遊覧船らしい  鴨鴨(*´ω`)

湖岸にて。丁度遊覧船が出港するところのようで、観光客で賑わっていました。

このあたりの内輪山側は、どうやら常緑樹がメインのようです。
箱根新道を通るときに見た外輪山側は、結構山肌の木々も色づいていたのですが。


適当に車を飛ばしていくと。

仙石原#1  

箱根の名所の一つ、仙石原
かつて源頼朝が、「この地を耕せば1千石の実りを得れるだろう」
と言ったという由来があるとかなんとか。

仙石原#2

車を降りて、遊歩道を登ってみます。まわりのススキもかなりの高さで、
私の背丈くらいはゆうにありました。

仙石原#3  仙石原#4

途中で日が翳ってきました。地面の水溜りに空が映り出て、なかなか良い感じ。

仙石原#5

てっぺんから。雲のせいで翳ってるのがちょっと勿体無いですね。

この辺りで引き返しました。中ほどまで降りると、運よくまた陽射しが戻ってきました。

仙石原#6

まさに黄金の原とも言えるほど。
夏ごろにくれば、葉や茎が青々としたススキの原も拝めるそうです。


さて、今日の目当ての紅葉ですが、やっぱりシーズンを外してしまっていたのか、
この辺りの道路沿いや山肌などもほとんど緑のみで、
他はくすんだ色と、山積みの枯葉が残るのみでした。
ただ、部分部分ではかなり良い感じに色づいている箇所もあり、
車を飛ばしてるとたまに出会えました。

紅葉#1  紅葉#2

こんな具合に(=´ω`)
思いっきり色づいてる光景もいいですが、
こう普通の緑の中にちらっと紛れているような紅葉も良いものです。


さて、このあたりで箱根ともおさらば。
御殿場の方へ抜けて、食事と休憩を取りに「御殿場高原時之栖」というところへ。
もともとは「御殿場高原ビール」という地ビールを製造・提供する場所でしたが、
そのままホテルやレストランなどを併設していくうちにリゾート地化したところです。
この辺りはさすがにまだ紅葉がかなり良い感じで残っているので、
食事後の腹ごなしもかねて何枚かパッシャパッシャと撮っていきました。

紅葉#3  紅葉#4

紅葉#5  紅葉#6

紅葉分、無事補給完了。堪能しました(=´ω`)




おまけ。

帰りに実家の方にも寄ってみました。

庭

前回の写真の頃と比べると、随分寂しくなった感じです。
こうしてみると、季節の移ろいを本当に実感できますね。
本当は陽が照っている状態の写真を撮りたかったのですが、
到着した直前くらいで完全に隠れてしまったのが残念。

次回は春ですね。



スポンサーサイト

おー
こりゃ綺麗だわ

私も温泉行きたい(違
2009.11.30 09:55 | URL | ゆかり #XZCHBuI. [edit]
実は後半行った「時之栖」は温泉もあったんだけどね。
華麗にスルーしたのだわ。

さいたまって何か温泉あったっけ…?
2009.12.01 16:51 | URL | Seji/鯨 #B3GXRyaE [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://aquironia.blog7.fc2.com/tb.php/86-e0a8cfc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。