Loading…

スポンサーサイト

Posted by Seji Murasame on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行0日目

Posted by Seji Murasame on 21.2009 旅行   2 comments   0 trackback
ただいま大分駅前のネットカフェ。
別府温泉でささっと汗を流して暖まって、ようやく人心地ついた感じです。
今日は一日歩き詰めだったから本当に疲れた……首筋の日焼けも半端ないです。
明日は相当痛むだろうなあ……w

さて、これより、今日までの旅行記をまとめます。
まずは旅行初日です。


18日の夜11:36の夜行快速ムーンライトながらに乗車して、終点の大垣に着いたのが5:55。
その後すぐに姫路行きの普通電車に乗り換え、6:30前に米原に到着しました。
同乗した「ながら」族は、そのまますぐにホーム向かいの新快速・姫路行きに乗り込んだのですが、
それなりに時間の余裕があった私は、それをスルー。
米原でのんびり朝食を取りながら、その次の次の次あたりの電車に乗ればいいと目論んでいました。
……のですが。

米原、本当に何もない。
仮にも新幹線の停車駅なのに、コンビニすらありません。マジか。

悄然と駅のホームに戻る私。
ホーム上のキオスクは開いていましたが、さすがに菓子パンを買って食う気も起きず。
そのまま、ぐうぐうと鳴るお腹を抱えながら次に入ってきた新快速・姫路行きに乗り込みました。

それでも、車窓を流れる景色をのんびりと眺めていると、空腹も気にならなくなります。
ながらでは2時間あまりしか寝られなかったこともあって、2,3駅も過ぎないうちに眠気が襲ってきて、
次に気がついたのは新神戸を越えたあたりでした。2時間くらいずっと寝っぱなしだったようです。

姫路に到着したのは9:40ごろ。次の電車までは30分弱時間があったので、
駅中の吉牛で適当に腹ごしらえ。風情は無いですが、まあ姫路は何度も来てるしね。

10時過ぎに再度電車に乗り込み、兵庫県の相生駅で乗り換え、岡山を過ぎ、糸崎という駅に。
糸崎からもう一度乗り換え、広島県の白市という駅に着きました。
白市でさらに乗り換えると、次の終点は新山口。ここからは3時間30分乗りっぱなしです。
このあたりになると、さすがに眠気も完全に消えていたので、携帯でメッセをしながら、
のんびりと車窓を楽しんでいました。
山陽線の車窓もなかなか乙なもので、広島まではそれなりに開けた街並みが続いていたのですが、
山口に入った頃から目に見えるほどに一変し、長閑で、けれど人の営みも確かに感じられるという、
どこか懐かしさのある、独特の田舎の風景が続くようになりました。
山と、畑と、農家と、田んぼと。
あぜ道をのんびりと走る学生さんたちの自転車の列が、とても郷愁を誘われます。
いつか歳を取って引退したら、こういうところで余生を過ごしたいなあ、などとぼんやりと考えたりも。

17:30ごろに新山口へ到着しました。向かいのホームに、長かった山陽線の最後の一本、
下関行きが既に停車済みでした。
乗り込むとすぐに出発。慌しかったったせいで、駅の様子を眺める余裕もなかったのが残念でした。

下関に到着したのが18:30。次の電車まで15分ほど余裕があったので、写真を取ったり、
軽く身だしなみを整えたりと。

その後は、先の記事で書いたとおりです。

ちなみに、小倉で合流した友人、さいたまに連れて行ってもらったお店は「山小屋」というチェーン店。
「筑豊ラーメン」という、一般的な博多ラーメンとは別のジャンルになるらしいですが、
むしろ東京などで出展しているような博多・長浜系ラーメンの方と作りが似ている感じでした。
味も美味しかったし、関東に出展してもそれなりに受けそうだなあ、と思ったりも。


初日(0日目)はこんな感じでした。
横浜の23:30から小倉到着の19:15まで、約20時間弱乗りっぱなしという気違い染みた行程でしたが、
終始、リクライニング系の椅子だったため負担も少なかったため、それほど疲れは溜まらずに済みました。
むしろ、さいたまと合流してから、ずっと喋りっぱなしだったので、そちらの方が疲れたというww

博多に送ってもらい、その日の寝床のネットカフェに入り込んでからは、ほぼばたんきゅー状態でした。
スポンサーサイト

山口に入った頃から・・・
・・・まぁ、高校に行くのに、自転車で一時間ですからね~・・・・

いいとこですよ~?いいとこ・・ですけど~・・(苦笑
2009.08.21 07:44 | URL | リリー #8VFDsj1w [edit]
>リリー

おー、コメントありがとうー。

山口は本当に感じ良かったよ。
いつか、電車から降りてじっくりとあの辺りを散策したいねー。
2009.08.22 01:22 | URL | Seji/鯨 #B3GXRyaE [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://aquironia.blog7.fc2.com/tb.php/52-aca6e0a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。