Loading…

スポンサーサイト

Posted by Seji Murasame on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行一日目

Posted by Seji Murasame on 28.2008 旅行   0 comments   0 trackback
本日一泊目。
ただいま八戸のインターネットカフェにて書いています。
秋田から「リゾートしらかみ」に乗って日本海と五能を満喫してきました。
昨年味わった、山陰線からの景勝と比べると若干劣るかなあという感じではありましたが、秘境らしさを色濃く残した日本海の絶好の雰囲気を味わえました。
写真はまた後日あらためてアップする予定です。それにしてもやっぱり、走ってる電車の中から景色を撮るのは本当に難しい……
ちょっと残念だった点として、リゾートしらかみ用に特別に売られている駅弁を食べ損なってしまいました。
発着駅などでのみ売っているそうですが、前情報では社内販売でも購入できるとのことだったので、どうせ買うならそっちでいいやと駅ではスルーしてたのですが、いざ発車してから尋ねてみると、なぜか取り扱っていないとのこと。
せっかくこのためにお昼は少なめにしといたのになあ。美味しそうだっただけに残念でした。

19時30分過ぎ、青森に到着。ここで24時間契約でレンタカーを借り、八戸へ車を飛ばします。
明日は一日かけて、下北半島を一周する予定。八戸から早朝に出発して、あわよくば太平洋からの日の出も拝んでしまうつもりです。晴れればね…

走ったことのない地域ですので、経路はナビ便りになります。八戸まで100キロ弱の道のりとのこと。
まあ10時過ぎころには着くだろうなあ。
……と、思っていたのですが。

ナビゲーションのお嬢さん、よりによって、ここを突っ切る道を選んでくれやがりました。

時刻は既に21時。
お盆は過ぎたとはいえ、まだまだ夏真っ盛り。
山の中なので道路灯などほとんどありません。
車の中は私ひとり。
走ってる車も私一台。

走るうちに段々霧が出てきました。
前が見えませぬ。
突然カーブのガードレールが目の前に飛び込んできます。
ついでに、目の前をなにか得体の知れないものが横切ったような錯覚もちょろちょろありました。


何事もなく抜けることができたときは心底ほっとしました。
幽霊だのなんだのという経験は今まで一度もありませんし、別段信じてもいませんが、
そういうことなど関係なしに、久しぶりに肝が冷え切る思いを味わえましたよ本当に。


目星をつけていた八戸のインターネットカフェに到着。すると、店員さんから近くに温泉があるとの情報をゲット。
せっかくなので行ってみました。公営のものらしく、ひと浴び400円と手ごろな値段でしたが、とても立派な建物と立派なお風呂で、それまでの疲れも吹き飛ぶくらいに気持ちよく温まりました。


さて、明日は4時出立。
一日かけて、下北半島を満喫してきます。
天気予報は今のところ生憎の空模様ですが、幸運を信じ、楽しんできます。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://aquironia.blog7.fc2.com/tb.php/10-4da7aec3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。